坂本よしたか

仮想通貨のDMMコインの開設方法を徹底解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仮想通貨のDMMコインの開設方法を徹底解説

坂本よしたかです。

DMMコイン、は2018年1月に開設されたばかりの新しい仮想通貨取引所です。
取り扱う通貨の種類が多いということで興味を持っている人もいると思いますので、口座開設について詳しくお伝えします。

DMMビットコインの母体はゲームなどの分野で上位に位置する企業であり、FX取引の口座数日本一の企業でもあります。
投資関連のノウハウを持っているということで、他の取引所よりも安心感があるという人も少なくありません。
また、入出金や取引にかかる手数料が全て無料という点でも他の取引所を圧倒しています。
これまでに別の取引所を利用していた人の中にも、DMMコインに移ってきた人が多いようです。
ワンプッシュで売買ができるアプリなどもあり、初めての仮想通貨取引という人にも向いています。
どこの取引所が良いかわからないという人が、最初に作る口座としても最適でしょう。

DMMコインの口座開設は、サイト上部にある口座開設ボタンから行えます。
メールアドレスを入力するフォームが開くので、メールアドレスを入力し私はロボットではありませんにチェックを入れます。
DMMコインからメールが送られて来たらリンクをクリックし、パスワードを設定しますが仮口座の登録はこれで完了です。
しかし、仮口座ではマイページへのアクセスやサイトの閲覧しかできません。
日本円や仮想通貨の入出金、取引を行うためには本人確認を行う必要があります。
本人確認はマイページから行えるので、こちらから本登録を行ってくださいの文字をクリックします。
クリックすると個人情報を入力する画面が開くので必要事項を記入してください。

本人確認書類の種類を選択し画像ファイルをアップロードします。
登録するをクリックし、その後携帯電話認証を済ませるためにSMSを送信します。
送られてきた6桁の数字を入力し、認証するをクリックした後はDMMコインから送られてくるハガキを待つだけです。
本人確認のハガキには認証コードが記載されているので、それを入力すれば本登録が完了します。
ここまでにかかるのは1週間〜2週間と言われていますが、混みあっている時には1か月以上かかることもあるようです。
ハガキを受け取るまでは取引ができないので、口座の開設は早めに行っておくのがお勧めです。

DMMコインの口座は2段階認証やSMS認証、メール認証などの設定も可能です。
口座を開設したら最低限のセキュリティ対策として設定を忘れないようにしてください。

今回の記事は以上になります。理解しましたか?

仮想通貨最新情報を知りたい方は、坂本よしたかのメルマガに登録へ
↓↓↓
最新情報を受け取る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*