坂本よしたか

仮想通貨ってホントに便利なの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!坂本よしたかです。

仮想通貨を使ったことがない人は、ホントに便利かどうか疑問に思うかもしれません。
便利と感じるポイントは人それぞれ異なりますが、実際に好んで投資する人もいます。
しかしメリットばかりではなくデメリットもあるため、投資のプロの間でも意見が分かれることもあります。

仮想通貨を使うことにメリットがあると考える人は、便利と思うかもしれません。

たとえば仮想通貨にはキャッシュレスを可能にするというメリットがあります。
財布を持ち歩きいちいち現金を出し入れする必要がなく、スピーディーに決済ができるでしょう。

最近では仮想通貨決済に対応しているお店などもあり、スマホの画面に表示された専用コードを機械で読み取ると決済が完了します。
インターネットや衛星システムを用いた決済サービスもあるため、瞬時決済をしたい人に向いています。

不労所得のチャンスがあるという意味でも、便利なものかもしれません。
ただコツコツと働くことに効率性を感じないのであれば、副業のつもりで投資を始めてみてはいかがでしょうか。

仮想通貨を取り扱う個人が銀行のように仲介役となり、手数料と収入として得られる場合もあるのです。
手数料収入を得るための行為を、ハーベストまたはマイニングと言います。

このようにメリットがあるため便利だと思う人もいれば、反対にデメリットが気になり不便だと思う人もいるのです。

仮想通貨のデメリットは、送金するために時間がかかってしまうことです。
瞬時決済ができる銘柄もありますが、処理されるまでに一週間以上かかることもあります。
知名度の高い銘柄でも問題視され、取引の流動性が確保できなくなることが指摘されていました。

また取引所のセキュリティ体制に問題があり、資産を失ってしまう場合もあるため要注意です。
実際に日本国内では2018年1月に、大規模な流出事件が発生してしまいました。
被害額は約580億円に上ると報道され、安全性に問題があることが浮き彫りになったのです。

セキュリティに関する対策が取られた安全性の高い取引所や銘柄も存在します。
しかし中にはいい加減な取引所や機能性に問題がある銘柄もあるため、取引をする度に損をするのであれば便利とは言えないでしょう。

仮想通貨にはメリットとデメリットがあるため、それらを総合的に考える必要があります。
よく考えた上で便利かどうかを決めれば良いのではないでしょうか。
もし投資するのであれば人気の高さだけではなく、安全性も考慮してください。

坂本よしたかLINE@はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*